【2012年12月24日(月)】

「ヘビロテの楽譜がほしい」という声を頂いておりましたが、どのように楽譜を作成すればいいのか、どうやって出版したらいいのか、編曲は著作権の問題がないのか等々、分からないことが多く、「楽譜は販売していません」とお断りしていました。ただ、ある方からメールを頂き、なんとか頑張って出版しようと思い至りました。「是非、ヘビーローテーションの楽譜を作っていただきたく、ご連絡をさせていただきました。私は子供はいないのですが、姪たちが遊びに来るたびにお琴に触れさせては楽しんでいます。一人でも興味を持って一緒に始めてくれれば・・・と願っています。」 私は、人気のある曲を琴バージョンに編曲し、YouTubeにアップすることで、若い方にも琴に興味を持ってもらいたいと思っていました。ただ、実際に私の動画を見る方は、既に琴を弾いている方が多かったのです。私の動画を見て興味を持ってもらうのではなく、誰かに私の編曲した曲を演奏してもらうことで、もっと琴の輪が広がるかもしれないとメールを読んで感じました。さっそくB4版が印刷出来るプリンターを買いに行き、JASRACに印税を払い、楽譜のデザインを考え、他の楽譜を参考にしながら、見よう見まねで作成しました。本日、初出版です。ご注文はこちらからお願いします。

 

【2012年10月6日(土)】

今年3月にYouTubeにAKB48のヘビロテをアップし、月600件程の再生回数だったのですが、先月9月3日に1日200件の再生回数を記録しました。一体、何があったのだろうと調べてみると、Hey!Hey!Hey!というテレビ番組で、TOKIOの長瀬智也さんが「琴バージョンのヘビロテが一蘭というラーメン屋さんで流れていた」と発言されたことが原因だと分かりました。一蘭で流れていた琴バージョンのヘビロテは、私の演奏したものではなく、USENが提供しているもののようです。ただ、そのテレビ番組を見た方々が、YouTubeで検索し、私の琴動画の再生回数が過去最高に達したのです。テレビの力はすごいですね。

 

【2012年9月25日(火)】

ホームページを開設しました。思った以上にホームページの作成は大変で、PhotoshopやIllustrator、Dreamweaver等のソフトを勉強して、結果9ヶ月もかかりました。出来上がった瞬間は本当に嬉しくて、達成感でいっぱいでした。ただ、これがスタート地点です。これからどんどん琴に関する情報を発信していきます。