かりん 大阪の箏(琴)教室

2019年9月6日 金曜日

今日は Hさんが体験に来られました。
琴は全く触ったことが無いとのことですが、以前から興味があったそうです。
9月末に引っ越しを予定しており、引っ越し後に琴をレンタルして、自宅でも練習したいとのことでした。
体験は30分という短い時間ですが、楽しんでもらえたようでとても嬉しいです。

 

2019年8月22日 木曜日

今日は Tさんが体験に来られました。
琴は未経験とのことですが、家にお母さまが使っていた琴があるそうで、琴教室を探していたそうです。
体験ではさくらさくらを弾いてもらいました。
通っていただけることになり、とても嬉しいです。
お母さまの琴を大事に長く使ってもらえたらと思います。

 

2019年8月21日 水曜日

今日は オンラインレッスンを希望されている方の体験でした。
佐賀県で、3歳から琴を習い、奥伝の免状まで取得されたそうです。
その後、15年程前に数年間習っていたそうですが、転居のために中断し、そこからまたブランクが10年あるとのことでした。
スカイプレッスンで、六段の調べを弾いてもらいました。
スカイプレッスンは、微妙な時間差があるため、同時に合奏は難しいので、交互に弾きながらレッスンをしました。
通うことが難しいので、今後もスカイプレッスンを受けていただくことになりました。

 

2019年8月18日 日曜日

今日はYさんが体験に来られました。
他会派で師範を取得されているYさん。
数年前まで、京都の教室で、琴・三味線を習っていたそうです。
誰もが知っている現代曲を弾きたいということで体験に来られました。
古典には無い、現代曲ならではの奏法について、お伝えしていきたいと思います。

 

2019年8月1日 木曜日

今日は2名の方が体験に来られました。
1人目は40年以上前に、京都で琴を習っていたというYさん。
体験では、六段の調べを弾いてもらいました。
ブランクを感じさせないほどの出来だったため、かなり弾きこんで練習されていたことがよく分かりました。

2人目は免状取得希望のMさん。
他会派で、準師範の前のランクまで、免状を取得されていました。
当教室で、準師範・師範の免状を取得したいという希望でした。
早速、準師範の課題曲である、春の海を弾いてもらいました。
12月の試験に間に合うように一生懸命練習してもらえたらと思います。

 

2019年7月29日 月曜日

今日体験に来ていただいたのは、アメリカ在住の方でした。
もう20年以上アメリカに住んでいるそうですが、日本に滞在している期間、琴を弾きたいということで本日来られました。
短期間ですが、来月2回来ていただくことになりました。
また、来年、この時期に日本に帰ってくるそうです。来年もお待ちしております。

 

2019年7月26日 金曜日

1年以上、習っているYさんが琴を購入されました。
ずっと私の琴をレンタルされていたのですが、レンタルしている琴が気に入っているので、レンタル中の琴を購入したいということでした。
長くレンタルしてもらっていたので、安くお譲りしました。
引き続き、たくさん練習してもらいたいです。

 

2019年7月23日 火曜日

今日はSさんが体験に来られました。
6月末から、メールだけではなく、LINEでも体験の申し込みを受け付けることにしました。
LINEからもたくさんの申し込みを頂いており、今日体験に来られたSさんもLINEからのお申込みです。
これからもたくさんの方に来ていただけるように、分かりやすく、より便利にしていきたいなぁと思っています。

 

2019年7月15日 月曜日

今日は大阪市中央公会堂でのコンサートでした。
ご来場いただいた皆様、ありがとうございました。
そして、出演した皆さん、お疲れ様でした!
演奏者全員、本当によく頑張りました。
より良い演奏を目指して、時間を割いて、地道に練習してきた成果が発揮できたのではないかと思います。

私自身はとても楽しい1日でした。
生田流現代派を立ち上げた当初は、こんな素敵なコンサートを開催出来るなんて、思ってもいませんでした。
皆さんの頑張りのおかげで、無事にやり遂げることが出来ました。
また、来年も開催したいと思いますので、是非ご参加ください。

 

2019年7月10日 水曜日

今日はKさんが体験に来られました。
初心者の方ですが、最後まで上手にさくらさくらを弾くことが出来ました。
数冊、楽譜を見ていただいて、次回のレッスンからコブクロの蕾を弾くことになりました。
さくらさくらよりはかなり難しいですが、琴をレンタルして、頑張って練習したいとのことです。
是非、たくさんの曲に挑戦してもらいたいです。

 

2019年7月1日 月曜日

今日、体験に来られたのは、教員の試験を受けられる予定の方です。
音楽の教員を目指す方は、地域によっては、琴の実技試験があるので、毎年7月から8月にかけて、レッスンに来られる方が数名います。
音楽の教員になりたいと希望されている方は多く、かなり狭き門のようですが、これまで、私の教室に通った生徒さんの中から、無事、合格された方は3名いました。
大事な試験なので、いつも以上にレッスンに力が入ります。
試験官の先生がどこを見ているか分からないですが、音色だけではなく、型を大事に教えています。
是非、合格してもらいたいなと思っています。

 

過去のブログ

2019年  1月~3月  4月~6月 

2018年  1月~3月  4月~6月  7月~9月  10月~12月

2017年  1月~3月  4月~6月  7月~9月  10月~12月

2016年  1月~3月  4月~6月  7月~9月  10月~12月

2015年  1月~3月  4月~6月  7月~9月  10月~12月

2014年  1月~3月  4月~6月  7月~9月  10月~12月

2013年  1月~3月  4月~6月  7月~9月  10月~12月

2012年